FC2ブログ
prev12next
sunmontuewedthufrisat
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031-----

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

プロフィール

薫

Author:薫
衣/冒険はしない
食/お酒のおつまみ系
住/かながわけんみん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ファイターズ野球

最近のファイターズ、リアルタイムで見れてないのですが。

中継ぎ陣、やばそうですね。

ファイターズ野球の要って、中継ぎ投手なんだよなぁと常々思ってたんですけども…。
ここから崩れると、今後不安ですね。

何も負けがこんでいるから不安なのではなく…。
ハムの『勝てる』試合のやりかたが出来なくなりそうだから、不安だ。

去年からずっときていたファイターズの野球は…

中継ぎが点を取られない。
だから先発陣は5~6回まで全力でいける。
監督も投手交代の決断をしやすい。
結果、投げている投手が崩れないうちに次の、信頼性の高い投手に交代できる。
打撃も、1点さえ相手を上回れば勝てるから緻密で基本的なプレーを心がけられる。

だから、勝てる。


と、いいコトづくしだったんですが。

今回は、コマ不足だ。

去年中盤まで先発が崩れたときのロングリリーフに、右の立石、左の武田がいた。
今年は、立石は一度も1軍にあがってきてませんし、武田左は先発。

武田久・マイケル共に去年の登板過多がたたって調子はイマイチ。

ここでワンランク信頼度の落ちる押本・江尻が彼らのカバーに回ってますが、いまいち上手くいかず。
オリックスからトレードの歌藤も、去年の岡島ほどの信頼度は無く…。

このパーツが完全に機能しないことには…去年までのハムの野球を思い描いても、無理。
どこかで歪みが生じます。

……やはり要は、中継ぎ陣、とくに武田久なんだなぁと痛感します。
岡島が抜け、武田左が先発に回ったことも間接的な要因のような気もしますが。


先発が途中まで踏ん張り、中継ぎが限りなく失点をゼロに押さえ、打撃陣が1点でも多く点を取る…というパターン以外にも、勝ちパターンがあると・・・いいですなぁ。
スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。