FC2ブログ
prev12next
sunmontuewedthufrisat
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031-----

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

プロフィール

薫

Author:薫
衣/冒険はしない
食/お酒のおつまみ系
住/かながわけんみん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
コメント

こんにちは。

「脳内イメージ」、笑いました。
ああ、ものすごく分かるわ、という感じです。そうそう、こんな感じ!
そういえば私、ホームランバッターというのにも、ほんとに興味ないんですね。
なぜ私の中でこんなに「打撃」の価値が低いのか。そうか、こういうイメージだったからなのか。
自分の頭のレベルを考えると、せめて憧れる(?)のは賢そうな人がいい。

それにしても(賢そう)の反対語が(肉体派)であるところに、カオルさんの気遣いを見ました!(`´)

PS. 京セラでダル-鶴みてきました。
  ジョーンズも木元も見てきました^^;
 

こんばんは!
ホームランバッター、私も興味あんまり無いですね…。セギちゃん好きですけど…カッコイイから。HRバッターよりはアベレージ系が好きです。福浦とか。しかし野球のゲームをキメるのって、投手と打撃ですよね…肝心の打撃というものにこんなに興味のベクトルが向いてなくていいのだろうかと、自分でも思います(^^;
そうなんですよね~。私も、好きな選手が図の下の部分に偏ってるんです…。小笠原は別格でしたけど…。でも今考えると、小笠原もアホっぽかったですね…。
>それにしても(賢そう)の反対語が(肉体派)であるところに
こ、これ実は最初に書いたときはストレートに「頭わるそう」って書いてたんですよ(汗)でもいくらなんでも失礼かもしれないと思って、書き直しました(笑)他にも「野球選手で社会一般の常識ある人って少なそう」とか暴言書きまくりでした^^;ご、ゴメンナサ~イ!!
 

そんなナカジマスキーのカオルさんにはコレ! ↓
ttp://jp.youtube.com/watch?v=W0Ec5GyF_Vw

見ていると、なにかいろいろくすぐったいような気分に......
 

うわー中嶋さん特集だ・・・なんてレアな・・・。かっこいいーです!!
最初サイトに飛ばなくて焦りましたが、最初の「h」が無かっただけでした(^^;ふわー焦ったー。
とても素敵なものをありがとうです!
 
コメントを投稿する

好調・高橋信二

最近、高橋信二絶好調です。
今日も、猛打賞!凄い。

球場で、信二と鶴岡のバッティング練習を見た人が「監督が信二を使いたくなる気持ちがわかる。飛距離が鶴岡と段違い」と言っているのを聞いたことがあります。

私はふたりのバッティング練習を見たことはないのですけど、やっぱり力のあるキャッチャー(打てるキャッチャー)は希少性高いのだなぁと思った。

メジャーのキャッチャーは、リード含むインサイドワークよりも、打てて、盗塁阻止率の高い肩があるキャッチャーがベストだそうで、日本におけるキャッチャー像とは少し差があるようだ。

楽天、野村監督はセンターライン(センター、ショート、キャッチャー)は守備力重視と聞いたことがあるんですけども、いい対極を成しているのかなぁ。
どちらがより優れているとかじゃなくて、タイプが違うというか。

そんなヒルマン監督にとって、高橋信二という捕手は『いいキャッチャー』なんだろうな、と。


私は高橋信二にはあんまし興味無かったんですけど、これを機会にちょっと調べてみました。

ウィキペディア・高橋信二より抜粋


2003年中盤から極度の打撃不振に陥った實松一成を押しのけ正捕手に定着し、捕手として大きく飛躍。成績こそ規定打席に到達はしなかったが当時のパリーグ捕手としてはリーグ2位の12本塁打を記録するなど飛躍。

2004年は初の規定打席到達と共にレギュラー定着。更に日本ハムの捕手として歴代最多の26本塁打を放つなど長打力を見せた一方、爽やかなルックスと明るい性格からムードメーカーとしても大きく貢献し、ファンからも「信二」「信ちゃん」とよばれ、(特に女性ファンに多くの人気を得る)人気選手になった。オールスターでも球界最強の捕手・城島健司と一緒に選出されるなど実力もある。




なんとなく主観的な文章だなぁ(汗)という印象を受けつつ…ここに記載してるとおり、書いたの、女性のファンの方かしら。
しかし、信二が女性ファンが多いというのが少し驚き。
なんとなく男性ファンが多そうなイメージがありました。(色んな意味で)

しかし、人の過去の写真を見るのは面白い…。

2002年信二画像

見た瞬間、ブーッと吹き出してしまった。
さ、爽やかだな!確かに爽やかだよ爽やかすぎですよ信二サン!!
ヘアスタイルと白いハイネックが傑作。

で、信二ってドラフト7位らしい。

1位 矢野諭
2位 今井圭吾
3位 小笠原道大
4位 生駒雅紀
5位 高橋憲幸
6位 村上真哉
7位 高橋信二
8位 林田堅吾


鶴岡もテスト生からの入団だったはず。
日ハム捕手・雑草の歴史だなぁ。
しかし捕手ってのは育てるのが難しいポジションなんだなぁ。


なんて言うか、私の中の『野球選手イメージ』で、捕手が一番賢いイメージなんですよね…。だから育ちにくいのかな?みたいな…。

本当に失礼なんですけど、ごく単純に私の野球選手脳内イメージを書き表すと、

 (肉体派)
   ↑
パワーヒッター系
   |
アベレージ系野手・才能任せ系投手(俺様系)
   |
守備職人系
   |
変則投手系
   |
捕手全般
   ↓
 (賢そう)

なんとなくこういうイメージが…。

失言の数とか正確にカウントしたら、上記の順番に並びそうな気がするんですよね…。



話が相当逸れましたが…個人的に思うのは、賢そうというイメージから派生しているのか、捕手ってのはなんとなく『セクシーさ』を感じるポジションですね。
いま1番セクシーなのは中嶋サンなので、高橋もセクシーNo.1を目指してほしいです。
スポンサーサイト
 
コメント

こんにちは。

「脳内イメージ」、笑いました。
ああ、ものすごく分かるわ、という感じです。そうそう、こんな感じ!
そういえば私、ホームランバッターというのにも、ほんとに興味ないんですね。
なぜ私の中でこんなに「打撃」の価値が低いのか。そうか、こういうイメージだったからなのか。
自分の頭のレベルを考えると、せめて憧れる(?)のは賢そうな人がいい。

それにしても(賢そう)の反対語が(肉体派)であるところに、カオルさんの気遣いを見ました!(`´)

PS. 京セラでダル-鶴みてきました。
  ジョーンズも木元も見てきました^^;
 

こんばんは!
ホームランバッター、私も興味あんまり無いですね…。セギちゃん好きですけど…カッコイイから。HRバッターよりはアベレージ系が好きです。福浦とか。しかし野球のゲームをキメるのって、投手と打撃ですよね…肝心の打撃というものにこんなに興味のベクトルが向いてなくていいのだろうかと、自分でも思います(^^;
そうなんですよね~。私も、好きな選手が図の下の部分に偏ってるんです…。小笠原は別格でしたけど…。でも今考えると、小笠原もアホっぽかったですね…。
>それにしても(賢そう)の反対語が(肉体派)であるところに
こ、これ実は最初に書いたときはストレートに「頭わるそう」って書いてたんですよ(汗)でもいくらなんでも失礼かもしれないと思って、書き直しました(笑)他にも「野球選手で社会一般の常識ある人って少なそう」とか暴言書きまくりでした^^;ご、ゴメンナサ~イ!!
 

そんなナカジマスキーのカオルさんにはコレ! ↓
ttp://jp.youtube.com/watch?v=W0Ec5GyF_Vw

見ていると、なにかいろいろくすぐったいような気分に......
 

うわー中嶋さん特集だ・・・なんてレアな・・・。かっこいいーです!!
最初サイトに飛ばなくて焦りましたが、最初の「h」が無かっただけでした(^^;ふわー焦ったー。
とても素敵なものをありがとうです!
 
コメントを投稿する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。