prev08next
sunmontuewedthufrisat
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

プロフィール

薫

Author:薫
衣/冒険はしない
食/お酒のおつまみ系
住/かながわけんみん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
コメント

こんばんは

4万8千人(日曜のほうは微妙?)のうち数少ないファイターズ応援席の中で応援してきました。カオルさんが書かれた以外でも、色々なことがあって面白かったです。
私が面白かったと思う記事は稲田がグリンをなだめに行った時の記事のほうかな(^^)

ハマスタは今年は一つ勝っているし、去年のことはもう忘れましたよ。明日の先発予想はマサルさんでしょうし、もう少しプラスに考えましょう(^^♪
 

こんばんは!
今日は負けてしまいましたね。今日の試合結果よりも、木元・清水トレード、金子とセギの離脱など気になることがいっぱいです。
金子、大丈夫なんでしょうかね。トシかなぁ。
 
コメントを投稿する

トラックバック

球史に残る名選手― (75)

古屋 英夫 (ふるや ひでお)いつかはこの日が来ると思っていたが、ついに“木元放出”、清水を併せバファローズの歌藤・荻原両投手との間で2対2のトレードが成立した。非凡なものを持ちながら飛躍損ねた木元、ちょっ ...
 

首位浮上!

6/23 阪神戦

先発は、ダルビッシュ。
初回、小谷野の顔面に阪神先発福原(Fs山本くんをもう少しまろやかにしたような顔)が、危険球。

バッタリと倒れる小谷野。

はわわわ…と画面を凝視してしまいました。起きた小谷野の頬には血が…。

どうやら鼻をかすった模様。

無事戻ってきた小谷野でしたが、その顔を見て私の心配はどこかへふっとんでしまいました。

両方の鼻の穴に脱脂綿を詰めたその顔がどう考えてもウケを狙っているようにしか思えないんですもの!!
面白すぎです。
狙ってできない面白さです。

照れ笑いの小谷野。
彼は後にスポーツニュースで繰り返し流れ、新聞に写真が載る様をどう見たのか…(笑)


とりあえずこの試合は、鼻に詰め物をした男が延長11回にサヨナラホームランを打ち、制しました。

小谷野に始まり小谷野に終わった試合でしたよ…。
いや~、鼻、大丈夫だったのかな?


次の日は、グリン先発。
この日は見れなかったんですけども、翌日のwebニュースにてチェック。

中でも一番面白かった記事が、こちら。

グリンがキレまくってMVP当確星

6月25日11時1分配信 デイリースポーツ

 最大のピンチは突然、訪れた。24日の阪神戦、3-1の七回一死一塁。日本ハム・グリンはボークを取られて激高。三塁塁審に詰め寄ろうとした。
 周囲が慌ててなだめ、何とか投球再開。しかし四球を出して一死一、二塁となった。続く赤星を見逃し三振に仕留めたが、そこで赤星がボークではないかというジェスチャー。これで、またまた切れた。
 「彼(赤星)の仕事は打つことで、判定じゃない。審判はすでに4人いる。自分の仕事に集中しろ!野球選手だろ!」。赤星に向かってほえまくった。さらに最後は坂を左飛に打ち取ってピンチを脱すると、阪神ベンチに向かってほえた。
 札幌ドームなら精神安定に欠かせない愛息・カイル君が見守るが、この日は札幌の自宅でテレビ観戦。敵地の大声援に、雨でぬかるんだグラウンド。イライラ病が顔を出す条件はそろっていた。
 ただ、それ以上にボールもキレていた。「とにかく1イニング、1アウトの気持ちで投げた」。内外角低めを丁寧につき8回1失点。これで交流戦6戦5勝負けなしで、防御率も1・01。MVP筆頭候補だ。
 試合後にはすっかり冷静さを取り戻し「賞をもらえれば光栄だけど、自分だけが特別な貢献をしたわけじゃない」と優等生に変身。「最終的な目標はシーズン優勝。そのために何をすべきか考えたい」と模範回答だ。
 降板後、アンジー夫人(36)に電話すると、妊娠したことを告げられた。「まだ(おなかで)小さいと思うけど、もう愛してやまないよ!MVPよりもそっちの方がうれしい」。キレまくった後は幸せの絶頂だった。

最終更新:6月25日11時1分



突っ込みどころ満載なグリン。
もはやネタの域…。

昨日の小谷野といい、キレキャラグリンといい、妙に個性が強すぎる面々。
楽天ではこのキャラはNGだったのだろうか!?


そして今日、ロッテが負けたので棚ボタ気味に首位浮上!
うーん、嬉しいんだか何だかわかりません。

明日はハムが横浜スタジアムにてベイスターズと最後の交流戦。

アッサリ負けて首位陥落な気がしないでもない…なんせハマスタだし。
去年、バカスカ打たれて負けた試合を見に行ってただけに、ハマスタは結構嫌な思い出が…(笑)


スポンサーサイト
 
コメント

こんばんは

4万8千人(日曜のほうは微妙?)のうち数少ないファイターズ応援席の中で応援してきました。カオルさんが書かれた以外でも、色々なことがあって面白かったです。
私が面白かったと思う記事は稲田がグリンをなだめに行った時の記事のほうかな(^^)

ハマスタは今年は一つ勝っているし、去年のことはもう忘れましたよ。明日の先発予想はマサルさんでしょうし、もう少しプラスに考えましょう(^^♪
 

こんばんは!
今日は負けてしまいましたね。今日の試合結果よりも、木元・清水トレード、金子とセギの離脱など気になることがいっぱいです。
金子、大丈夫なんでしょうかね。トシかなぁ。
 
コメントを投稿する

トラックバック

球史に残る名選手― (75)

古屋 英夫 (ふるや ひでお)いつかはこの日が来ると思っていたが、ついに“木元放出”、清水を併せバファローズの歌藤・荻原両投手との間で2対2のトレードが成立した。非凡なものを持ちながら飛躍損ねた木元、ちょっ ...
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。