FC2ブログ
prev12next
sunmontuewedthufrisat
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031-----

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

プロフィール

薫

Author:薫
衣/冒険はしない
食/お酒のおつまみ系
住/かながわけんみん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
コメント
コメントを投稿する

木元邦之を占う

木元の打率が下降の一途を辿っております。
僅かも上がることなく、はたしてこの打率は一体どこまで下がるのか、興味さえ沸いて来ました。
嫌味じゃありません。本気です。
そして、この木元という選手そのものにも興味が沸いてきました。

もともと木元のような時代劇顔(顔が大きく目鼻立ちも大きい。田中賢介もこの系統である)が好みではないため、そこまで私の中ではその存在は大きくは無かったのですが、これを機に木元のプロフィールを見てみたところ。

10月7日生まれ。

私と同じ誕生日なのです。
一気に親近感が生まれる私。

誕生日が同じということは、今まで私が見て培ってきた占いの知識(占い、大好きなのです)が、木元にそのまま当てはまるということで、10年以上前に買った『バースデーブック10/7』を見直してみました。


10/7生まれの人。

・孤独に弱い理想主義者
天秤座の人は孤独感に非常に敏感で、自己の発展と目的達成のために、常に他者と自己とのバランスを保とうとするために、孤独が最も苦手と言えます。強調と団結に高い価値を見出すのが天秤座の特徴と言えるでしょう。
その特徴が、美しいものへの愛や洗練されたセンスを生み出しています。
天秤座は例外なく外交的で平和を好み、押し付けや無理強いがキライです。相互理解の力を信じていますが、対立する両者を同じように理解しようとするために、中途半端な結論で曖昧にしてしまうという欠点もあります。

・隠れた支配欲から生まれる無力感
このような特徴を持つ天秤座ですが、だからといってその人自身が常にバランスを保っているわけでは在りません。そのような資質と強さが無いことを自覚しているのがこの星座であり、だからこそ他人にそれを激しく求めていく傾向があります。
人当たりがよく如才無くふるまう天秤座ですが、その心の奥には隠れた支配欲があります。それを自覚しないまま他者と和合を図っていくと、支配できない自分を責め続け、無力感に苛まれます。

・昔から10/7の天秤座は狼座と結び付けられてきました。この星座は昔、儀式の生贄を意味するスーラとして知られていました。
この配置は所有欲、攻撃性、慎重さ、不誠実を好むと言われています。また、「情熱と論争、知識への渇きを刺激する」という傾向があります。
10/7生まれの人は他の天秤座と同じように社交的ですが、他人との交渉を通じて自分を確認する傾向が他の天秤座よりも強烈です。議論を好み、人の話もよく聞きますが、その信念は簡単には曲げようとしません。

・情緒的でロマンチックな理想主義者
・束縛や命令は断固として嫌う
・10/7生まれの人は非常にロマンチックです。愛は理想であると共に不可欠な存在です。何かの理由でこの根本的性質を否定されると、ひどいダメージを受けることになります。地位や物質のために愛を二の次にすることは、自分の本質を切り捨てることであり、致命的なことでもあるのです。
・この日生まれの男性は独特の品格と優雅さがあり、多くの女性を魅了します。
・腎臓、泌尿器系の病気に注意。

---「占いモンキー」(通称さる占い)にて

<夢を叶える現実派>実直派オレンジモンキー
 ゆったりしたムードと飾らない言動が素朴さを感じさせる誠実な人物です。短気な面がありますが、少々のことでは動じない腰の据わった落ち着きがあり、五年、十年スパンで物事を捉える長期的展望を持っています。あくまでも自分のペースを崩さずに、物事にじっくりと取り組んでいく堅実派であり、のんびりしすぎるきらいはありますが、長期戦になればペース配分のうまさで抜群の強さを見せます。自分のこととなると神経質でたいへん警戒心が強く、プライバシーに土足で踏み込まれたり、傷つけられる事を嫌い、臆病なくらいに自分を守ろうします。気心の知れた相手には、本来の短気で感情的になりがちな面を見せたりするようです。
 何かと直感に頼った判断と行動が目立ち、緻密な計画性や客観性には乏しそう。感覚的かと思うと案外理屈っぽいところもあり、何事も自分の目で確かめないと気がすまない性分。巷に流れている情報を鵜呑みにはせず、本当のところはどうなのかと、自分自身の目で確認しながら裏を取っていき真実の情報を追究します。収集した情報を整理して取りまとめていくのもうまく、その姿勢が堅実さにつながり、周囲からの信用を得ているのですが、一方で人が言ったことも事実を確かめるまでは信用しきれない慎重な面があり、常に緊張の糸を張り詰めていそうです。
 保守的な反面、人生において夢を追い続け、現状を打破しながらそれを実現させていく事に情熱を燃やします。自分が決めた最終のゴールでヒーローになりたいという願望があり、そのためには、たとえ今がダメでも堅実節約でコツコツ地道に頑張る努力家。金銭面においての生真面目さが社会での信用にもつながっていて、お金の使いどころとタイミングの取り方も大変うまい。あっさりとしていて嫌味がなく、話のわかる人物であり、人としてどう生きるべきか、自ら理想を追求しながら教え導いていくロマンティストです。

※この「さる占い」は、生まれた西暦も加味されるので、私と一緒ではありません。私は「理想派ゴールドモンキー」でした。


以上、簡単にまとめてみました。

何度も何度も「ロマンチック」「理想主義者」と書かれているのが気になります。
木元…そうなのか?ロマンチックで理想主義者なのか木元。
品格があり優雅で女性を魅了するって、凄い誉められています。
どうやら女優さんと結婚したようなので(既に離婚済みみたいですが)、女性には人気あったのでしょう。

最近の木元の低迷は、もしかしたら愛不足かもしれませんね。
離婚して寂しくて野球にも身が入らないのでしょうか?
愛ではなく金銭に走り、(年俸でモメたり)この日生まれの根本的な部分を切り捨ててしまったが故の低迷なのでしょうか。

急募、嫁さん!
スポンサーサイト
 
コメント
コメントを投稿する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。