FC2ブログ
prev12next
sunmontuewedthufrisat
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031-----

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

プロフィール

薫

Author:薫
衣/冒険はしない
食/お酒のおつまみ系
住/かながわけんみん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
コメント
コメントを投稿する

相棒-印象深かった話について

17話「女王の宮殿」
脚本:戸田山雅司
監督:和泉聖治


話自体はまとまり無いような気がしましたが(そうでもないかな?)個人的には楽しめたクチです。
大空眞弓さんがよかったので、彼女で引き締まったかな?と思いました。
相棒のワリには若い人たちが多数出演していて新鮮でした(笑)

ちょっとわらってしまったのは、冒頭の雨の中のシーン、右京と亀が大きな葉っぱ(?)を傘のように差しながら歩いているところ。
なんとなく『不思議の国のアリス』とか、ファンタジーな印象を受けたのですが、宮殿なんていう非日常的な場所が舞台だったので、その導入だったかもしれませんね。
後から見たら、監督は和泉監督だったので、彼の演出だったのかも。結構好きだ。



元日スペシャル11話「バベルの塔~史上最悪のカウントダウン!爆破予告ホテルの罠」
脚本:古沢良太
監督:和泉聖治

凄く面白かったです。
一緒に相棒見てた友人も「これは面白かったね」と。
こ、これ「は」…?
ま、まぁいいんだけど。

スピード感の溢れる、一見「ハリウッド映画」風味。脚本は既に常連になってしまった古沢さん。
彼の脚本がこんなに多いということは、彼のお話が人気あるんでしょうね。

個人的にツボだったのは、犯人の妹さんの、ちょっとキレてしまった演技。(表情)
怖かったです…凄かったです…。
あとは、スナイパー…(笑)
最後にオチが絶対くるはず!と思ったら…。
シリアスな場面なのに、笑ってしまったじゃないかー!



9話殺人ワインセラー
脚本:櫻井武晴
監督:和泉聖治


佐野さんのワインオタクな演技が…凄くて(笑)
キモチワルいんだけど、なんだかクセになる感じ。
ワイン飲んでプルプル震えてるシーンがまだ思い出されます。
右京の変人クササに通じるものがあります。ぷるぷる震えるとことか。
右京も美味しい紅茶を飲んだら震えそうだ。最近常識人になりつつあるから、そうでもないか?
ストーリーもとても面白かったです。
スポンサーサイト
 
コメント
コメントを投稿する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。