prev06next
sunmontuewedthufrisat
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

プロフィール

薫

Author:薫
衣/冒険はしない
食/お酒のおつまみ系
住/かながわけんみん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 

マイケルの謎

こんばんは。なるほどありがとうございます。
4/4、8回に確かにズレータから3ラン被弾していますね。捕手は高橋信二・・・かな?
ところで公式、投手交代の様子はわかるけれども、捕手はわからんですね。バッテリーの交代の詳細などどこで見てますか?
考えられるに、ピッチャーが自信のあるボールを投げることができたにも関わらず、それを撃たれた(狙い撃ちされた)のであれば、捕手のリードが悪いって思いますよね。ズレータの3ランはその感覚が強かったんでしょうか、マイケル。
捕手中嶋でも二岡に2ラン撃たれていますしね。うーん、中嶋と信二・鶴岡を分ける決定的なものって何なのでしょうね。
 

謎は謎のままでいいのかも(^^♪

前のコメントは間違って下にチェック付けてしまったみたいです^^;
4/4の試合は東京ドームで見ていたので覚えているんです。3球続けて同じカーブ(たぶん)を放った(放らせた)のは不可解だったので。リード云々についてはキャッチングとか肩の強さのような目で見れるものと違うので、野球経験のない私には批評は・・・もしかしたらサイン違いやコントロールミスということもありえますし。
あとリリーフ捕手を起用として考えられるのは、ブルペンでマイケルの球を受けるのは控え捕手になるわけで、先発捕手よりも直近の状態がわかっているのもあるのかも?
最近は生観戦のときは、スコアブック付けています。今シーズンは関東中心に20試合近く見ておりますので。鎌ヶ谷も週末は見に行ったりしてます。管理人さんと同じ球場で観戦する機会があったら、意見交換できるかもしれませんね(^^♪
 

本人に聞かなきゃわからんですな

こんばんは!ご丁寧にありがとうございます。
なるほど、3球続けてカーブ投げさせたんですね。
それはマイケルも「?」のリードだったかもしれないですね。

>あとリリーフ捕手を起用として考えられるのは、ブルペンでマイケルの球を受けるのは控え捕手になるわけで、先発捕手よりも直近の状態がわかっているのもあるのかも?

なるほど。中嶋はずっとブルペン組でマイケルの球を受けているでしょうから、鶴岡や信二よりはコミュニケーションは遥かに取れていますね。
20試合ですか、羨ましい。私ももう少し頑張って球場行きます。ハマスタは9割ハマファンでしたもんね・・・。寂しいわ。
 

マイケルと中嶋は相性がいいんだって
 
コメントを投稿する

トラックバック

ファンサービスに対する心意気

過去、何度か書いたけどファィターズファンのボクにとって目標とし近い将来追いついて欲しいと願う球団がパ・リーグの雄、福岡ソフトバンクホークスだ。地元九州出身者の選手を中心に ...
 

マイケル中村 MICHEAL NAKAMURA

W武田についてばかり書いているような気がしますが、実は今一番気になるのがこの人かもしれません。

マイケル・ヨシヒデ・中村。

9回に出てきて、高確率で塁上を3人の走者で埋め、ファンの心臓と胃を攻撃し、相手チームに期待させ、結局カーブとスライダーで希望を断ち切るある意味Sで、ある意味Mな方。(曲解)


マイケルについては、インターネットで検索してもなかなかまとまった記事が無くて、書きあぐねていたんですよね。

何故このタイミングかっていうと、今日発売の週刊ベースボールに、マイケルのインタビューが来たからです。
あと、今日は遊んできたので試合見てないからです。
それから日ハムが負けたので触れたくないからです。


さて、マイケルは2004年のドラフトで、順位4巡目で獲得され、日ハムに入団しました。

ドラフト入団なのに日本語が駄目って、なんだか新鮮。

マイケルはメジャーでもプレイしたことがあるわけですが、そのとき新庄と対戦しています。
もしかしたら、この時既に日ハムの引力が働いていたのかも!?と、ロマンチックなことを考えてみる私。


今週の週刊ベースボールで、

「北海道は第2の故郷だと思っている。アメリカでまたプレイしないかという話もあったが、自分はファイターズでずっとプレイしたいと思っている」

という嬉しい言葉がありました。
運命だよ運命だよ。
いや~嬉しかったです。ありがとうマイケル!と、全然関係無い私まで感謝してしまいました。


日本人の父とオーストラリアの母とのハーフで、そのキャラクターは非常に明るくて天然のような気がしてなりません。

個人的に一番ウケたマイケルの記事がこちら。


日本ハム・トーマスがジーコジャパン敵視

 日本ハムのオーストラリア人左腕ブラッド・トーマス投手(28)がW杯サッカー日本代表に「宣戦布告」した。15日、代表メンバーが発表されたことを受け「キューウェルに気を付けなよ」と不敵な笑み。
-略-
だが一方、日本人の父とオーストラリア人の母を持つ守護神マイケルは「日本が勝ちそうだから、日本を応援するよ」と調子が良かった。

[2006年5月16日8時46分 紙面から]




たぶん、どうでもいいんでしょうね。
リップサービスも上手く、とても出来のいい子です、マイケル。
一人っ子でしょうか、この調子の良さと天真爛漫ぶりは一人っ子か末っ子のような気がしてなりません。


さて肝心の成績についてなのですが、防御率だなんだは公式にでも載ってると思うので興味があれば見てもらって、それとは別に、ちょっと週刊ベースボールから面白い数字を引っ張ってみました。

この数字に関しては、マイケルだけでなく武田久と建山もあります。

走者別被打率

マイケル
走者なし .217   得点圏  .287

武田久
走者なし .181   得点圏  .382

建山
走者なし .250   得点圏  .074



マイケル・武田久共に、ランナーを得点圏まで進めてしまう、あるいはランナーが得点圏のシーンで登板すると、その被打率はかなり高いです。

しかしこの2人の得点圏にランナーを置いた場面での被打率をカバーして余りある、建山の恐るべき火消しっぷり。

印象として、建山がイニング途中登板で打たれたシーンが少ないなぁとは思っていましたが、まさかこれほど如実に数字に表れるとは。

今日ハムは、流れに乗れそうでいて乗れない、乗れ無さそうで乗れそう・・・な、なんとも微妙な感じですが、建山が返ってくれば、一気に波に乗るかもしれません。

数字を見ると、マイケルの成績はそれほど驚異的ではありません。
武田のほうが被打率・防御率共に低いし、三振数もそれほどの差は無い。

ただし、マイケルには右打者殺しのスライダーとカーブがあります。
この必殺技があるからクローザーを任せられているのでしょうが、何かもうひとつ、左打者に対する安心感もほしいところ。

しかし安心材料がありまして・・・マイケル曰く「今はまだいまひとつの状態」らしいです。
去年の後半はかなり状態がよく、確かに数字も素晴らしかった。

今期も前半は相当調子が良かったらしいですが、急性胃腸炎で失速し、なかなか「いまひとつ」が抜けない模様。

ウイルスを恨んでおきます。(ウイルス性急性胃腸炎だったらしい・・・何食ったんだ)

ただこれから気温が上がってきますし、夏に強いファイターズのことですから、大いに期待しております。


最後に、ひとつだけ疑問があります。

マイケルとバッテリーを組むのは必ず中嶋捕手。

もう、不思議で不思議でなりません。
別に中嶋は嫌いじゃないです。西武時代から結構好きでした。
でも不思議なんです。

鶴岡でもなく信二でもなく、中嶋捕手なのは何故だ???
中嶋は英語ペラペラとか?
あの曲がりの大きい変化球を一番取れるのが中嶋?
それともマイケルと中嶋には何か深い秘密が?

この真相を知ってる方がいましたら、是非是非教えてくださいませ。
スポンサーサイト
 
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 

マイケルの謎

こんばんは。なるほどありがとうございます。
4/4、8回に確かにズレータから3ラン被弾していますね。捕手は高橋信二・・・かな?
ところで公式、投手交代の様子はわかるけれども、捕手はわからんですね。バッテリーの交代の詳細などどこで見てますか?
考えられるに、ピッチャーが自信のあるボールを投げることができたにも関わらず、それを撃たれた(狙い撃ちされた)のであれば、捕手のリードが悪いって思いますよね。ズレータの3ランはその感覚が強かったんでしょうか、マイケル。
捕手中嶋でも二岡に2ラン撃たれていますしね。うーん、中嶋と信二・鶴岡を分ける決定的なものって何なのでしょうね。
 

謎は謎のままでいいのかも(^^♪

前のコメントは間違って下にチェック付けてしまったみたいです^^;
4/4の試合は東京ドームで見ていたので覚えているんです。3球続けて同じカーブ(たぶん)を放った(放らせた)のは不可解だったので。リード云々についてはキャッチングとか肩の強さのような目で見れるものと違うので、野球経験のない私には批評は・・・もしかしたらサイン違いやコントロールミスということもありえますし。
あとリリーフ捕手を起用として考えられるのは、ブルペンでマイケルの球を受けるのは控え捕手になるわけで、先発捕手よりも直近の状態がわかっているのもあるのかも?
最近は生観戦のときは、スコアブック付けています。今シーズンは関東中心に20試合近く見ておりますので。鎌ヶ谷も週末は見に行ったりしてます。管理人さんと同じ球場で観戦する機会があったら、意見交換できるかもしれませんね(^^♪
 

本人に聞かなきゃわからんですな

こんばんは!ご丁寧にありがとうございます。
なるほど、3球続けてカーブ投げさせたんですね。
それはマイケルも「?」のリードだったかもしれないですね。

>あとリリーフ捕手を起用として考えられるのは、ブルペンでマイケルの球を受けるのは控え捕手になるわけで、先発捕手よりも直近の状態がわかっているのもあるのかも?

なるほど。中嶋はずっとブルペン組でマイケルの球を受けているでしょうから、鶴岡や信二よりはコミュニケーションは遥かに取れていますね。
20試合ですか、羨ましい。私ももう少し頑張って球場行きます。ハマスタは9割ハマファンでしたもんね・・・。寂しいわ。
 

マイケルと中嶋は相性がいいんだって
 
コメントを投稿する

トラックバック

ファンサービスに対する心意気

過去、何度か書いたけどファィターズファンのボクにとって目標とし近い将来追いついて欲しいと願う球団がパ・リーグの雄、福岡ソフトバンクホークスだ。地元九州出身者の選手を中心に ...
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。